FC2ブログ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「強さのインフレが始まったね」 

【マンガオタク語 あのころは強かったのに…属】
「強さのインフレが始まったね」

次から次へと強い敵が出てきて、
戦闘がエンドレスで続いてゆく漫画を読んだマニアがする発言。

ちなみに、
強さのインフレが起こった漫画の代表がドラゴンボールである。

強さのインフレが始まると、
漫画の初期に『強い人物』として描かれていたキャラクターは
まるでゴミのように扱われることとなる。
ドラゴンボールで言うところの
ヤムチャやタオパイパイを思い出してもらえばわかりやすい。

尚、
強さのインフレが起きてしまった場合
それまで強い人物として描かれていた脇役は
物語に登場する機会が減り、
例え、登場できたとしても、
主人公や敵の強さを証明するための引き立て役程度
として扱われるという悲しい宿命を背負うこととなる。

==========こんな場面に登場します==========

ワンピースを読み返しているピエル。

ピエル:「最近のワンピースって敵がどれもありえない強さだよね!」
漫画オタ:「だね。てか、初期設定では悪魔の実の能力者なんて少ししかいなかったのに、最近はごろごろいるし…」
ピエル:「グランドラインに入ったあたりから、ワンピースでも強さのインフレが始まったね
漫画オタ:「まぁ、自分よりも弱いものと戦うストーリーなんて誰も見たくないから…」
ピエル:「でも、気をつけないとインフレはストーリーを破綻させるよ…」
漫画オタ:「そうならないよう尾田先生には頑張って欲しいね☆」

ヤマカム
  ……強さのインフレで取り残されたキャラクターをまとめたサイト
  ……面白いので一読の価値あり!

人気blogランキング! ←他の人の楽しいブログが見られます♪
記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maniaword.blog55.fc2.com/tb.php/107-796314de









アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。