FC2ブログ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コードギアス 24話「崩落のステージ」、25話「ゼロ」感想とか。 

コードギアス24話と25話見ました。
とりあえず感想。(以下、ネタばれ)
なんていうか、
せっかく今までおいしい素材を溜め込んできたんだから、
もう少しうまく調理できないもんっすかね。

確かに作画よく動くし、
テンポもいいし、
お話自体もそこそこ面白いんですけど、
なんか全体的に詰めが甘い。
というか、登場人物の気持ちの動きがみんな極端すぎるんですよね。

たとえば、ヴィレッタ。
記憶を取り戻したのはいいんですが、
記憶取り戻したとたんにいきなり
『日本人め、死ね!!』モードですか…
そこら辺はある程度葛藤をしつつ、
仕方なく扇さんを撃つとかいう展開の方が
個人的にすきなんですけど…

あと、ルルーシュの敵前逃亡。
確かにナナリー大切だろうけど、
もう少し思慮してから行こうよ…

それから、なんといっても最後のゼロの正体ばれシーン。
・正体わかった瞬間にルルーシュ全否定するカレン。
  いや、ゼロがブリタニア人ってこと知ってたのに、
  「あなたは私たち日本人を利用していたの!?」
  っていう発言はないだろ!?
  ただ、ゼロの正体がルルーシュだったって言うだけで、
  ルルーシュは何のうそもついていませんが!?
  (確かに『日本人を利用』してはいるけど)
・正体わかってもルルーシュに銃を突きつけるスザク
  自分が自己中なのを棚に上げ
  ルルーシュの自己中っぷりを非難するスザク。
  あなた、言ってること抽象的過ぎません。
  というかまぁ、スザクはもう冷静じゃないから、
  このくらいが精一杯なのかもしれないけど…
  相変わらず人間ちっちゃい。
・正体ばれた瞬間に自分の黒さを全て口走るルルーシュ、
  ルルーシュを信頼しているカレンが目の前にいるのに、
  その信頼を裏切るような言葉を
  カレンに投げかけるのはいかがなものよ?!
  もう少し冷静になって、
  組織のトップとしての自覚と責任を持った言葉で
  場の状況を優位に導く位の芸当やれよ、お前!
  あと、その場の乗りでスザクのペースに乗っかるんじゃない。
  お前がスザクのペースに乗っかったら
  この話冷静に薦められる日といなくなるんだぞ!!
  自重しろ!!

というふうに、
よく考えもせずに
脊髄販社で生きているキャラクターたちが
がんばりすぎたおかげで、
作品の深みがなくなってしまったのがとても惜しいです。

2話でそこそこ伏線を回収し
話をまとめる必要があったという事情が
こういうキャラクターの無理な動きを生み出したんでしょうけど、
どうせ2期決定して『次回へ続く』てきな引っ張りをするのなら、
もう少し話を進めずに
いろんなことをきちんと表現してほしかったです。

けどまぁ、続き気になるんで早く第二期始まらないかなぁ…
スポンサーサイト

コメント

私もちょうど今日見ました

私も今日youtubeでちょうどコードギアスを見終わりました^^

確かにルルーシュの行動は過去の経験から
引き起こされたものでしたが、思慮に欠けている部分は
多々ありましたね(^_^;)

ナナリー自体がかわいいのはわかるのですが、ゼロとして
最後まで責任を取る方が何倍も大切なのに…

最後まで腑に落ちない展開だったと思います。
[2008/01/13 00:54] パートの税金マニア [ 編集 ]

管理人のコメント

>>パートの税金マニアさん
そういえば、もうすぐコードギアス第二期始まるらしいですね。
ピエルは楽しみで仕方ありません♪
今度は深夜ではなく、夕方の放送ということで、
どれだけ掘り下げた描写ができるかが少し不安ですが、
お互い楽しみにしましょう^^
[2008/01/25 08:51] ピエル@管理人 [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maniaword.blog55.fc2.com/tb.php/173-a46da5a4


レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage24『崩落のステージ』・25『ゼロ』

品質評価 22 / 萌え評価 13 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 53 / お色気評価 21 / 総合評価 24レビュー数 697 件 24話『崩落 の ステージ』一斉蜂起したイレヴン達を率いてブリタニア政庁を目指す黒の騎士団。それを迎え撃つべく出陣するコーネリア。その
[2007/08/10 16:35] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン







アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。